正しいパーソナルジムやトレーナーの選び方をプロが体験から紹介

正しいパーソナルジムやトレーナーの選び方をプロが体験から紹介のイメージ画像 パーソナルジム

初めてパーソナルジムを選ぶときは失敗したくないです。ここでは、ジムのトレーナーの正しい選び方のコツを現役トレーナーのChiyomiが実体験から徹底解説。

パーソナルジムだけではなくジム全般の選び方の参考にもなるので最後まで読んでください。

初心者がパーソナルジムを選ぶメリット

自分一人ではなくて、パーソナルトレーナーと2人で頑張っていく事が出来る。

・食事の指導も毎日3食あるので正しい栄養価の取り方、正しい食事の仕方を自然と勉強することが出来る。(この食事療法はダイエットにも筋トレにも健康な体を作るための基礎知識。身につくと一生の財産になります。)

・自己流ではなく、正しいダイエットの仕方を勉強することが出来る。

・ボディメイクの正しい知識がついて、理想の身体になるための運動を身に着けることが出来る。

・マシンの正しい使い方をマンツーマンで教えて貰えるので、ケガや筋を痛めることなく正しい筋トレを行うことができる。

・パーソナルトレーナーなのでさぼることが出来ない。強制的にレッスンに通うことによってダイエットの成功率が上がる。

・体重や体脂肪を管理する生活習慣が身につく。

・いつもトレーナーが励ましてくれるので、モチベーションが下がらないで目標が達成できる。

・自分の体質を知ることが出来て、それに合ったプログラムを組んでもらえる。(これは一生使えます)

運動初心者の50代主婦のパーソナルジム体験談>>エクササイズコーチの評判と口コミは本当?3ヶ月で3kg痩せた私の体験談

パーソナルジムとトレーナー選びで重要な2つのコツ

アクセスと利便性が良いジムを選ぶ

パーソナルジムとトレーナー選びで重要な2つのコツのイメジ画像

家や職場の最寄りの駅から徒歩10分圏内のジムを選ぶと続きやすいです。
最近の利用性重視のジムは、レンタルウェア・タオルなどのレンタル費が月会費に含まれている場合が多いです。

シューズやウェアの用意は面倒で荷物になるので、通う上でのハードルが下がります。

ダイエットやボディメイクは、努力と意思が必要です。初心者ならば、なおさらパーソナルトレーニングジムに通う上でのストレスがなるべく少ないジムを選ぶことをおすすめします。

パーソナルジムはトレーナーの質で選ぶ

利便性の良いパーソナルトレーニングジムを見つけたら、次はパーソナルジムに在籍しているトレーナーが最重要項目になります。

特にパーソナルトレーニングは、トレーナーとの相性が大切です。

私は勉強目的で、他社のパーソナルジムのお試し体験レッスンをよく申し込んで見学に行きます。
パーソナルトレーナーをしている方々は、ある程度のレベルの高さがあり、安心してお任せできるトレーナーさんばかりでした。

ただ重要なのはどの専門分野に特化しているトレーナーさんなのか?です。
ダイエットなのか?筋トレなのか?ボデイメイクなのか?

これはパーソナルジムの方針によっても多少違うかもしれません。

また接客もプロの方が殆どでした。

ただ肌で感じたことは、お値段が高いジムほど元スポーツ選手や、大学で専門的にスポーツ科学や管理栄養士の勉強していたトレーナーさんが多いですね。

大手のパーソナルジムは研修制度がしっかりしています。
学生さんや筋トレを少しかじった人が、バイトで働いているという事はほどんど無いです。

なぜトレーナーの質がジム選びに最重要なのか

私の働いているジムの、パーソナルトレーニングを担当しているローター氏(仮名)はボデイビル歴30年の大ベテランです。

もちろんいくつかのボデイビルの大会にも出場して上位入賞は何回もしています。

彼のパーソナルトレーニングはいつも予約が困難なほど申し込み客が殺到しています。

彼の人気秘密は

1.いつもポジティブで、彼がジムに入ってくるだけでその場の雰囲気が変わる。
2.誰にでも同じ態度で接して、人の話をよく聞く。外国人相手でも馬鹿にしない。
3.圧倒的な知識と、結果の出るプラン作り。
4.人を褒めるのが上手い。

ドイツ人はとにかく自分大好きで、よく自分の自慢話ばかりするのですが、ローター氏はとにかく人の話をよく聞きます。

私が彼に初めてパーソナルトレーニングを受けたときにはまず、日本の事を私に尋ねてきました。それからドイツの事はどう思う?など私に色々話をさせようとするのです。

それから徐々に、どんな目的で筋トレをしたいのか?身体のどの部分を絞りたいのか?

日頃の食生活など色々質問してきました。最初のカウンセリングで、彼の人柄と知識量の豊富さに惚れて、この人にお任せしたいと思いました。

彼について2か月トレーニングをしましたが、トレーニングの知識も、マシンの使い方食事の仕方など全て完璧でした。

chiyomi
chiyomi

彼のパーソナルトレーニングを受けて多くの生徒さんが、トレーナーのライセンスの試験を目指す位に筋トレに目覚めていました。
私もその一人ですが。


トレーナーとしての実力も最高でしたが、彼の太陽のような明るい性格に惚れこんで、パーソナルトレーニングに申し込む人は後を絶ちません。

本当に良いトレーナーは人をやる気にさせるが上手いです。

結果的に多くのお客さんを満足な体型に導いています。

良いパーソナルトレーナーかどうか判断するポイント

・トレーナー自身の現役で理想の体つきをしている

お客様の話をよく聞いてくれる。トレーナーの理想を押し付けない。

・質問に対して的確な納得のいく返事を返してくれる。

・絶対的な知識と経験。お客様の要望に的確な運動と食事のとり方を指導してくれる。

・身体の少しの変化や、お客様の努力を凄く褒めてくれる。お客様に、自信やモチベーションを与えることが出来る。

・相手に合わせながら、簡単な言葉で体の仕組みや、必要な栄養素など教えてくれる。

・ネガティブな言葉、否定的な言葉を言わない。

・生活習慣のサポートは良いが、プライベートの事まで干渉しない。

経験と実績はトレーナーの肉体を見て判断

パーソナルジムの価値の90%はトレーナーです。

その価値は、肉体と指導の質2つで、特に肉体はスキルと経験を物語ります。
例えば、ボデイメイク・ダイエットに特化したトレーナーは自らコンテストに出場するなど実績やそれに見合った肉体美を手に入れています。

理想の肉体を作り上げるノウハウがあるかどうかは、トレーナーの身体を一目見れば分かります。

専門用語を多用するトレーナーは選ばない

もし理想の肉体を持つトレーナーでも、専門用語を多用するトレーナーは注意です。

指導実績が豊富ではない人が多いからです。

指導経験が豊富なトレーナーは、どんな悩みでも、わかりやすく簡単な表現でトレーニングや食事の効果的な指導をしてくれます。

誰にでもわかるように親切に指導してくれるなどの人柄も大切です。

トレーナーの研修制度が充実している

大手パーソナルジムは、トレーナーの研修制度がしっかりしています。

某大手R社は192時間の研修期間があります。
またトレーナーさんを選ぶときの1つの目安として、トレーナーとしての資格を持っていることも1つの目安になります。

コミュニケーション能力が高い

今やどこのジムでも採用時には必ず、トレーナーとしての質そしてコミュニケーション能力を重視して採用をしています。

個人的な小さなパーソナルジムは別として、大手パーソナルジムではお客様に好印象を与えることが出来るトレーナーさんが最優先して採用しています。

パーソナルジム戦国時代を生き残って大手パーソナルジムでトレーナーをしている人は、さわやかで明るく聞き上手な性格の人が多いです。

ニーズのミスマッチを避ける

パーソナルトレーナーも自分の得意分野や不得意分野があります。

例えば、ダイエット分野に特化したトレーナーや、筋トレやボデイメイク・リハビリの為のトレーニングに特化したトレーナーなどそれぞれの得意とした専門分野があります。

パーソナルジムに申し込むときは、自分のニーズをちゃんと伝えて、それに合うトレーナーさんをつけてもらいましょう。

他にパーソナルジム選びで注意するポイント

除菌対策を徹底し清潔か?

ジムのマシンや更衣室、シャワールームなど手入れが行き届いて、いつも清潔で消毒もされているのかは重要なポイントです。

どうしても清潔さを追及したいのであれば、女性専用のパーソナルジムがおすすめです。

大抵の大手のパーソナルジムは清潔で除菌対策やコロナ対策をしっかりやっていると思います。

パーソナルジムのホームページやSNSに新型コロナ感染予防対策を明記してあるジムは、安全対策に意識が高いジムだと判断して良いです。

トレーナーが同じ、変わっても常に同じレベルか?

良質なジムは資格の有る無しにもかかわらず、キチンとした研修期間を設けています。

またトレーナーとしてはたき始めても、月に何度か技術アップの研修を受けています。
ある一定のレベルは保たれていると思います。

ただ、大手のパーソナルトレーナーの求人を見ても、応募資格には有資格者とは書いてありませんので、個人的な能力のバラツキや、経験値の違いはあると思います。

体験レッスンの時にトレーナーの指導歴や資格や専門分野など質問をしておくといいです。

予約が取りやすいか、事務処理がスムーズか?

お試し体験レッスンをネットで申し込んだときの対応の速さ(24時間以内に担当者から返信あり)
ジムに対しての質問などの対応が素早いタイミングで返ってくるか?

これができるパーソナルジムは、社員教育がちゃんとしている会社です。

入会後に予約の受付や、事務処理が迅速に動いてくれると予想ができます。

またトレーナー以外のスタッフさんの雰囲気が明るくて、受け答えが親切丁寧かどうかもチェックしてください。

プランや料金はわかりやすいか?

いくつかの目的に応じたプランやコースがあり、自分に合ったプランを選べる所がおすすめです。

また自分が満足できなかった場合、30日間コース料金全額返金保証のついているパーソナルジムが安心です。

運動だけでなく食事についてのアドバイスもあるか?

運動だけでなく食事についてのアドバイスもあるか?のイメージ画像

多くのパーソナルジムは、1日3食分の食事を写メにとってトレーナーに報告し指示を受けます。

担当トレーナーが日々の食事を栄養学の観点から、詳しく助言します。

毎日の食生活からなる、体の変化やコンディションを細かく把握できるためダイエットや筋トレに適切な指導が受けられて、体の変化を感じることが出来ます。

特にダイエットや筋トレは食事の仕方や栄養素によって大きく変わるので、この食事のアドバイスがないと目標達成はなかなかできません。

パーソナルトレーナーが栄養学の事に対して知識がないと、適切な指導が受けられないこともあります。

栄養士や栄養管理士やメールや電話でやり取りができて適切な助言がもらえるパーソナルジムを私はおすすめしています。

知識のあるトレーナーさんの下で2か月の間勉強をすると、基本的な食事方法や栄養学を体得することが出来るようになります。

体験レッスンを受けると失敗なくパーソナルジムを選べる

体験レッスンを受けると失敗なくパーソナルジムを選べる

・体験レッスンを受けるときには、トレーナーだけではなくて働いているスタッフさんの対応も注意して見て下さい。明るく、親切な対応かどうかもチェックポイントです。

・手ぶらで通うことが出来るのか(運動着・靴・バスタオル)の貸し出しは料金に含まれているか?
シャワーの時のアメニティ類やドライヤーは備え付けで使用できるのかも確認した方がいいです。

・自分の行きたい曜日や時間帯に予約が取りやすいのか確認する。

自分がパーソナルトレーニングを受けたい曜日や時間帯が混んでいて、予約が取りにくいとなかなかトレーニングが受けられません。

こうなるとモチベーションもさがります。体験レッスンの時に確認をした方がいいです。

・パーソナルジムのトレーナーは人によって、質や専門分野が微妙違う場合もある為(ダイエット目的か?ボデイメイク目的か?筋トレ目的か?リハビリ・姿勢改善か?)

体験レッスンの時に確認をおすすめします。

・トレーナーは担任制か?入れ替わり制か?の確認をする。

・人間、フィーリングの合わない相手もいます。トレーナーとの相性が悪かった場合、途中で他のトレーナーと交代できるのか?万が一の事も考えて確認しておきましょう。

・レッスンに遅刻した場合の対処法

・急な用事でレッスンをキャンセルする場合はどうなるのか?確認する。

パーソナルジムの体験レッスンを受ける注意点と流れ

パーソナルジムの体験レッスンを受ける注意点と流れのイメージ画像

ネットで体験レッスンの予約後にパーソナルジムの体験に行く場合に気を付けたい注意点をお話しします。

パーソナルトレーニングの体験レッスンのチェック項目

体験レッスンの時間にスタッフが待機しているか?

体験レッスン、設備の説明や体質検査、そしてカウンセリングにコースや料金の説明、十分に時間をとって効率よく説明してくれるのか?

また質疑応答の時間も十分に取り、質問に丁寧に受け答えをして一人一人のお客様を大切にしてくれるパーソナルジムなのか?

流れ作業のように決められた時間が来たら次のお客様というように、ドンドン次のお客さんが来店されて、せわしないパーソナルジムもあります。

このようなジムは時間配分をギリギリに設定していので、あまりお勧めしません。

勧誘がキツく契約を急がせるジム、その対処法

パーソナルジムの勧誘がキツく契約を急がせるジム、その対処法

パーソナルジムによっては、お試し体験の時に印鑑を持ってきてくださいと言うジムは要注意です。

私は、某大手パーソナルジムに体験レッスンに申し込んだ時に電話でこのように言われました。
こういうジムは最初から行かない方がいいです。

他のジムではそれほど強烈な勧誘や契約を急がせるような事はありませんでした。

勧誘された場合は、家族に相談してから出ないと決められないと言うと断りやすいです。
私の場合は『主人に相談してからにします。』と言っていました。

仕事を理由にする断り文句もあります。
『検討したいが、今は仕事が忙しくて通えるかどうかわからない。』

彼らもビジネスでやっているので、断ることを相手に悪いと思わないことです。

パーソナルジムやトレーナーを選びで失敗する人の特徴

パーソナルジムやトレーナーを選びで失敗する人の特徴のイメージ画像

私が今まで見てきたジムやトレーナー選びで失敗する人には以下の特徴があります。

・考えもなしに即決してしまう人
・目的が明確でなく流されてしまう人
・値引きキャンペーンだけに惑わされる人

パーソナルジムはの1日体験は、数件お試しをすることをおすすめします。

家や職場から近いいくつかのパーソナルジムをピックアップして数件お試しをしてみましょう。
予約の取りやすさ、パーソナルトレーナーとの相性などを確認してから決めましょう。

最初にお試しで行ったジムだけで、即決だけは避けましょう。
しかし、最初に行ったジムのトレーナーの説明と人柄にほれ込んだ場合は例外といたします。

最適なパーソナルジムやトレーナーを選ぶと効果が上がる

ジムとトレーナー選びによって筋トレやダイエットの効果の上がり方は変わってきます。

自宅や会社へ行く途中の駅の近辺にある通いやすいジムがあると運動を習慣化しやすいです。

パーソナルトレーニングは平均2~3か月位の間です。

この期間に正しい筋トレの仕方を覚え、食事の仕方を覚えれば、あとは自分で格安のフィットネスジムに移行できます。

正しいマシンの使い方をマスターしているので、ケガの心配もなく正しくマシンと付き合えます。

やる気を出させてくれて、適切なアドバイスを与えてくれるトレーナーは、効果的な方法を教えてくれるので早く成果が出ます。

トレーニングに通いやすくなり、テンションが上がることで、数ヶ月たつ頃には変化を感じることができます。

まとめ:正しいパーソナルジムやトレーナーの選び方

まとめ:正しいパーソナルジムやトレーナーの選び方のイメージ画像

以上、正しいパーソナルジムやトレーナーを選ぶことが、早く筋トレやダイエットの効果を上げる近道です。

良いジムやトレーナーを選ぶためにも、あらためて自分の目標や目的を明確にしてください。

最後に私自身も考えさせられたエピソードをご紹介します。

先日、日本にいる友人が、筋肉をつけたくてパーソナルジムにの体験レッスンに申し込みました。

ストレッチとウォーキングマシーンをさせられたそうです。

彼女は『私は、ダイエット目的ではなくて、筋肉をつけたくて筋トレの指導を希望して来ました。カウンセリングで話しましたよね?』とトレーナーさんにハッキリ言ったそうです。

その時にトレーナーさんが驚いて『ここにくる女性のお客さんは、少しでも筋トレをするとムキムキなると恐れているので、お客様もそうだと勝手に勘違いしていました申し訳ございません』と彼女に謝ったそうです。

その後丁寧に、筋トレの指導をしてくれたそうです。この話を聞いて、確かに起こりうるシチュエーションだなあと思いました。

私もフィットネスジムで指導する立場なので、そのパーソナルトレーナーの気持ちもよくわかります。

ただお客様の話をよく聞いて、そのニーズにこたえていくのがパーソナルトレーナーなのに、きちんとお客様の話を聞いていないと、このようなミスマッチは起こりえます。

本当にお客様とのコミュニケーションは大事で私も勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました